2011年2月10日(木曜日)「星座には奥行きがあるか?第一回」


2010年あらため2011年宇宙への旅、案内人の坪内です。

宇宙ステーションへの補給機「こうのとり2号」が無事、宇宙ステーションに到着しましたね。
この補給機はスペースシャトルが来月の打ち上げを最後に引退した後は、宇宙ステーションへ物資を運ぶ命綱になります。

さて、宇宙への旅、次の便の出航が近づいてきました。

次便は「星座には奥行きがある?」
2月10日(木)19時に石響サロン101より出航予定です。

今回から2回連続で宇宙の奥行きについてお話します。
第1回目は星座の奥行きです!
普段何気なく見ている星座の並びは実は偶然の産物で、違う角度から見ると全く別物になってしまうというなんてことをお話します。

また、いつもの通りプラネタリウムの星空もゆっくりお楽しみいただきます。
今回は場所の都合がつけば、天体望遠鏡で本物の星空をご覧いただけるかもしれません。(場所の都合がつかなかったらすみません)

なお、搭乗ご希望の方は、事前にご連絡いただけると助かります。
もちろん、飛び込み参加もOKです。
みなさまのご搭乗をお待ちしております。
★坪内重樹★

2011年01月31日